読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MasaoApril's Library.

Software Testingなネタを書いてみた。

30 Day Testing Challenge, Are You In?

 海外のTestingな世界ではどのような話題があるか気になるので、Ministory of TestingのTwitterアカウントをフォローしていますが、6/30(木)のGMT時間の投稿"30 Day Testing Challenge, Are You In"は、Testing力を高めるきっかけになると思いますので、気になったところを紹介してみます。

ざっくりとした内容

 7/1から30日間、30+1のことにチャレンジしよう!そして、自分の進捗具合をMinistory of Testingのコミュニティでシェアしよう!

 具体的な内容は、下記を参照してください。

http://www.ministryoftesting.com/2016/06/30-day-testing-challenge/

私が気に入ったチャレンジ内容

 30+1あるうちの3つを以下、紹介します。

Day13 "FIND A USER EXPERIENCE PROBLEM"

 私の現場だけだと思いますが、「過去の製品の開発資産を流用すればいいでしょ?」という仕様があり、私は「時代は変化しているのに、○年前の仕様のままで大丈夫?」というツッコミを入れることがありました。詳細は書けませんが、「製品のあるべき姿ってどのようなものだろう?」と開発者の方と議論して、仕様を改善したことがありました。

Day22 "PAIR TEST WITH SOMEONE"

 他のテスターさんが考えていることや着目点で新たな発見することがありますので、機会があればあれこれ議論しながらテストするとよいと思います。

Day30 "GIVE SOMEONE POSITIVE FEEDBACK"

 私の経験談ですが、開発者が機能追加でソースコードを書いていたので、こっそり該当部分を印刷して、ペンでデジションテーブルを書いたら、if文の判定が間違えていることに気づいたので、仕様について質問する形で聞いてみたら、ソースコードの誤りに気づき、1時間後には修正が終わっていました。また、私がペンで書いたデジションテーブルを渡したら、追加のホワイトボックステストを行って、テスト報告をしていました。

所感

 チャレンジすることをリストアップして、プロジェクトの状況に合わせて小さな工夫をしてみると、徐々に楽しくなるかなと。

※毎週1回blogを書いているのも、チャレンジの1つです。